bg_title.png

資格取得までの流れ

Flow until qualification acquisition

各種講座、資格をクリックすると詳細内容をご覧いただけます

​講座・試験

​資格

ステップアップ

​合格

​合格

​合格

[認定試験] ※2

国際中医薬膳師 / 調理師

[講座] 国際中医薬膳師

上級コース ※1

[講座] 国際中医薬膳師

基礎コース

[認定試験]

中医薬膳指導員® / 調理師

試験対策セミナー

詳しくは

「薬膳初級講座」を

​ご覧ください

​40時間履修

​合格

中医薬膳茶師®

認定試験

受験条件有り

​STEP1

​STEP2

​STEP3

※1.2上級コースと国際中医薬膳師/調理師の試験は日本中医学院が主催者となります。

資格認定制度について

薬膳には中医基礎理論の知識が求められるため、効能ある薬膳をつくるためには一定の期間をかけて、しっかりした中医基礎理論の学習が必要となります。

「薬膳アドバイザー®︎」は40時間以上履修後、申請により無試験で認定証を取得できる資格です。すでに飲食店などを経営していて、すぐに証明書を必要とするという方に向いています。

「中医薬膳指導員®︎」「中医薬膳調理師」は60時間の履修後に認定試験を受け、合格点に達した方に授与される資格です。

 

この資格の取得後に当学会及び日本中医学院主催の国際中医薬膳師基礎コース・上級コースを修了すると、「国際中医薬膳師」「国際薬膳調理師」の認定試験を受験することが出来ます。