bg_title.png

薬膳弁証施膳トレーニング

Medicinal food deficiency training

症例分析のポイントと弁証法及び食材の選択法を学びます

薬膳の基本的な理論を勉強した後も、どのようにして弁証施膳するのか分からないものです。そこで各種症例を取り上げて、その薬膳をどのように組み立てるのかを学んでいきます。講師は当学会会長である鳳寛子が担当。対面でもオンラインでも日本全国から受講可能です。

薬膳弁証施膳トレーニング

講師

鳳寛子 日本中医食養学会会長

内容

症例分析のポイントと弁証法及び食材の選択方法

下記カリキュラム参照

開講日時 

2022年3月15日~

毎月第3火曜日10:00 ~ 12:30(小休憩含む)

Zoomライブ配信あり

受講条件

日本中医食養学会の会員であること

※会員でない方は同時に入会することも可能です。

受講料

前期 17,500 円(3,500円×5回)

後期 17,500 円(3,500円×5回)

全期 30,000 円(3,000円×10回)

単発 5,000 円(1 回)

募集期間

2022年1月12日(水)13:00~

申込み

下記のフォームか申込書でお申し込みください。

お申込みフォーム

申込書のダウンロードPDF

申込書のダウンロードWord

申込書ダウンロードの上ご記入いただき info@syokuyou.jpまで添付、もしくは学会事務局まで郵送でお送りください。

薬膳弁証施膳トレーニング講座 カリキュラム

講義は当学会出版の薬膳食典 食物性味表―食養生の知恵に基づいて進めていきます

日程

講義

講義内容・症例弁証

前期1    3月15日(火)

薬膳施膳の基本

気血津液弁証と精気弁証

前期2    4月19日(火)

春の養生薬膳施膳 

六淫と臓腑弁証

前期3   5月17日(火)

肝の病証薬膳施膳

眼精疲労

前期4    6月21日(火)

夏と長夏の養生薬膳施膳

六淫と臓腑弁証

前期5    7月19日(火)

心の病証薬膳施膳

心悸

後期1    9月20日(火)

脾の病証薬膳施膳

疲労倦怠

後期2    10月18日(火)

秋の養生薬膳施膳

六淫と臓腑弁証

後期3    11月15日(火)

肺の病証薬膳施膳

便秘美肌

後期4    12月20日(火)

冬の養生薬膳施膳

六淫と臓腑弁証

後期5    1月17日(火)

腎の病証薬膳施膳

冷え性腰痛