bg_title.png

薬膳の資格を仕事に

Qualification of medicinal food for work

現在の職業に薬膳の資格をプラスする

薬剤師、栄養士、飲食店経営者、スポーツトレーナー、アスリートなど食や体に関する職種に特に有効です。今の資格やキャリアに薬膳資格をプラスすることで、強いアピールポイントとなり活躍の場を広げることができます。

新たなサービス・製品の開発に薬膳の資格が役立ち、顧客数の拡大、事業の発展を実現することができます。

講師への道

資格を取得して薬膳のプロフェッショナルとなり、薬膳を広める為の活動ができます。

​当学会では、薬膳講師としての実力を修得する講師養成講座を年2回開講しています。

講師養成講座

日本中医食養学会の登録機関になる

日本地図

日本中医食養学会は薬膳教育登録機関の認可・登録事業を行っています。

「登録機関」として認定された主催者様には、認定校としての事業の運営や当学会の認定資格の発行、専用講座の受講など数々なサポート体制をご用意しております。

詳しくは登録機関の主宰者になるをご覧ください。

​日本中医食養学会

登録機関

登録機関

登録機関

登録機関