top of page
bg_title.png

世界中医薬学会連合会認定
国際中医薬膳師

世界中医薬学会連合会認定・国際中医薬膳師とは

「世界中医薬学会連合会認定・国際中医薬膳師」とは世界中医薬学会連合会が発行する薬膳師の資格です。

 

世界中医薬学会連合会(以下「世界中連」という)は、世界61ヶ国と地域で228の団体が加盟し、30万人の会員を超える中医薬団体の世界最大の団体です。

 

2011年9月にはWHOに加盟し、2012年6月国連教育科学文化機関(ユネスコ)において、無形文化遺産を保護する顧問機関となりました。

​日本中医食養学会では規定の講座を修了した方へ日本中医薬膳協会を通して

資格取得には

試験

無試験

申請締切と発行日

1月、3月、5月、7月、9月、11月の奇数月とし、その月の10日までに申請。証書の発行日は翌月1日とする。

資格申請の履修内容

中医基礎理論、診断学、中薬学、方剤学、中医営養学・薬膳学、弁証施膳、季節の薬膳

​資格取得条件

当学会主催の「薬膳初級講座」または登録機関で指定のカリキュラムに従い、40時間以上を履修

申請の方法・発行料

事務局にお問い合わせください

bottom of page